国内外ニュース

陸上桐生「9秒8台目指したい」 来季への意気込み語る

 スポーツニッポンフォーラムの表彰式に出席した陸上男子の桐生祥秀(左)とレーシングドライバーの佐藤琢磨=4日夜、東京都内のホテル  スポーツニッポンフォーラムの表彰式に出席した陸上男子の桐生祥秀(左)とレーシングドライバーの佐藤琢磨=4日夜、東京都内のホテル
 陸上の男子100メートルで日本人として初めて10秒を切る9秒98をマークした桐生祥秀(東洋大)が4日、東京都内のホテルでスポーツニッポンフォーラムの表彰式に出席し、来季に向けて「もう9秒台を出さなきゃ、というの(重圧)がない。じっくり自分の走りをしていって9秒9台、8台を目指していきたい」と意気込みを語った。

 5月に日本人として初めて米国伝統の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)で優勝した佐藤琢磨(ホンダ)とともに表彰され「あっちは1秒間に100メートルを走る。そういう世界を味わったことがないのですごいなと思った」と話した。

(12月5日6時41分)

スポーツ(12月5日)