国内外ニュース

英国のEU離脱費で大幅前進 メイ首相、欧州委員長に譲歩

 ユンケル欧州委員長(右)の歓迎を受けるメイ英首相=4日、ブリュッセル(ロイター=共同)  ユンケル欧州委員長(右)の歓迎を受けるメイ英首相=4日、ブリュッセル(ロイター=共同)
 【ブリュッセル共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、メイ首相とユンケル欧州委員長は4日、ブリュッセルのEU本部で会談した。双方の離脱交渉責任者も同席する事実上の交渉。在英EU市民、在EU英市民の権利と、英国が支払う離脱費の2論点は英側の譲歩で大幅に前進したが、残る重要論点の英アイルランド国境の扱いについては英内政上の問題が残り、詰め切れなかった。

 今月前半は、2019年3月までの2年間と定められた交渉の前半戦のヤマ場。ユンケル氏は共同記者会見で、双方の立場は「極めて近づいた」が「完全合意に至らなかった」と述べた。英EUは週末まで交渉を続ける方針。

(12月5日9時45分)

国際(12月5日)