国内外ニュース

国際刑事裁判所判事に赤根智子氏 日本人3人目

 赤根智子氏  赤根智子氏
 【ニューヨーク共同】国際刑事裁判所(ICC)の裁判官選挙が4日、ニューヨークで行われ、日本が擁立した赤根智子・国際司法協力担当大使兼最高検検事(61)が当選した。日本人のICC裁判官は赤根氏で3人目となる。任期は2018年3月から9年。

 日本政府はICCの活動に積極的に関与することで、国際社会における「法の支配」を推進したい考え。日本人2人目のICC裁判官尾崎久仁子氏らが改選の対象となっていた。

 赤根氏は愛知県出身。東大卒で1982年検事任官。函館地検検事正などを歴任した。

(12月5日12時31分)

国際(12月5日)