国内外ニュース

有機ELのJOLED、増資発表 量産へ1千億円

 経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)関連会社で、次世代の有機ELパネルを手掛けるJOLED(ジェイオーレッド、東京)は5日、生産拡大のため来年3月末までに約1千億円の第三者割当増資を実施すると正式発表した。田窪米治最高技術責任者(CTO)が東京都内で記者会見して明らかにした。

 約1千億円の3分の2をJDIの能美工場(石川県能美市)に投資し、生産規模を現在の10倍程度まで引き上げたい考え。残りは運転資金に充てる計画だ。増資引き受けについて国内外の装置メーカーや材料メーカーなどと交渉している。

(12月5日17時35分)

経済(12月5日)