国内外ニュース

皇太子夫妻、障害者催しに 即位日決定後、初の公務

 障害者支援に尽力した功労者などへの表彰式に出席された皇太子ご夫妻=5日午後、東京都千代田区(代表撮影)  障害者支援に尽力した功労者などへの表彰式に出席された皇太子ご夫妻=5日午後、東京都千代田区(代表撮影)
 皇太子ご夫妻は5日、東京都千代田区の東海大校友会館を訪れ、障害者支援に尽力した功労者などへの表彰式に出席された。「障害者週間」(3~9日)に合わせた催し。皇太子さまの即位日決定後、ご夫妻にとって初めての公務となった。

 皇太子さまは式典で、2020年に開催する東京五輪・パラリンピックに触れ「今後の『共生社会』の実現に向けた取り組みへの関心が高まることを期待いたします」とあいさつした。

 式典では、内閣総理大臣賞を受賞した障害者の雇用促進に力を入れる経営者らや、障害者週間の周知のためのポスター作成者、作文の執筆者に安倍晋三首相から賞状が贈られた。

(12月5日18時16分)

社会(12月5日)