国内外ニュース

NY円、112円半ば

 【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比15銭円安ドル高の1ドル=112円52~62銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1820~30ドル、133円07~17銭だった。

 米税制改革実現への期待感から投資家がリスク志向を強め、相対的に安全な通貨とされる円を売ってドルを買う動きが先行。米長期金利が下落傾向になると円が買い戻され、もみ合った。

(12月6日7時56分)

経済(12月6日)