国内外ニュース

東京円、112円台半ば

 6日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=112円台半ばで取引された。

 午前10時現在は、前日比17銭円高ドル安の1ドル=112円45~46銭。ユーロは62銭円高ユーロ安の1ユーロ=132円92~93銭。

 米税制改革実現への期待感が広がった一方で、ロシアによる米大統領選干渉疑惑への警戒感も根強く、安全資産とされる円を買う動きが優勢となった。

 市場では「日経平均株価の軟調な値動きも投資家の消極姿勢を強めている」(外為ディーラー)との声があった。

(12月6日10時26分)

経済(12月6日)