国内外ニュース

再配達の締め切りを一部繰り上げ 日本郵便、年末の繁忙対策で

 日本郵便が年末の繁忙対策として、宅配便「ゆうパック」の当日再配達受け付けの締め切り時刻を一部の郵便局で繰り上げていることが6日、分かった。12月はお歳暮などで荷物が急増し、遅い時間の申し込みだと配達しきれなくなる恐れがあるためだという。

 日本郵便は各郵便局の判断で、荷物量などの事情に応じた再配達の受付時間の変更を認めている。当日再配達の受け付け締め切りは通常、インターネットの場合が午後6時、コールセンターが午後8時。各郵便局の締め切りは不在票などで確認できる。

 日本郵便によると、12月の荷物量は例年、平常月の1・5倍になる。

(12月6日12時21分)

経済(12月6日)