国内外ニュース

仙台育英野球部が活動自粛 部員の飲酒問題で

 仙台育英高(仙台市宮城野区)は6日、硬式野球部員らが飲酒や喫煙をしていた問題を受け、同部と、引退した3年の元部員が一緒にいた剣道部の活動を当面、自粛することを決めた。

 学校側は今後、生徒らへの聞き取りなどで事実関係を調査し、生徒の処分や活動再開時期を決めるとしている。

 同校によると、飲酒が発覚したのは硬式野球部の2年と引退した3年の各3人と、剣道部を引退した3年の2人の計8人。

 11月27日午後7時ごろから約4時間、仙台市青葉区内の飲食店で飲酒や喫煙をしていた。このうち1人は急性アルコール中毒の疑いで救急搬送された。

(12月6日18時51分)

社会(12月6日)