国内外ニュース

17年度補正予算、2・7兆円に うち1兆円は公共事業

 政府は6日、2017年度補正予算案の追加歳出を2兆7千億円とする方針を固めた。うち1兆円を災害対応などの公共事業費に充てる。

 安倍晋三首相が11月初めに編成を指示して以降、与党の要望を取り込む形で歳出の規模が徐々に拡大し、想定より公共事業費を中心に上振れした。18年度予算案と併せて今月22日に閣議決定する。

 防災・減災対策では、九州北部の豪雨災害を教訓に各地の中小河川に水位計を配備する。災害時に訪日外国人旅行者の避難所となる宿泊施設のバリアフリー化も進める。

 このほか保育の受け皿を整備し、生産性向上に取り組む中小企業を支援する。

(12月6日21時21分)

経済(12月6日)