国内外ニュース

東京五輪メダルデザイン受け付け 20日から

 東京五輪・パラリンピックのメダルデザイン募集受け付けの日程を発表し、ポーズをとるボクシングの村田諒太選手(右)ら=18日、東京都港区  東京五輪・パラリンピックのメダルデザイン募集受け付けの日程を発表し、ポーズをとるボクシングの村田諒太選手(右)ら=18日、東京都港区
 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、大会メダルのデザイン決定に向けたコンペへのエントリー書類を20日から受け付けると発表した。応募資格は今年4月1日時点で18歳以上のプロのデザイナーやデザインを専攻する学生らに設定。平面と立体の2段階によるデザイン審査を行い、大会1年前にメダルとデザイナーの発表を目指す。

 採用作品への賞金は100万円。国籍は問わないが、2次選考でメダル製造機関との調整が必要なため、「日本語での意思疎通ができる方」との条件が設けられた。

(12月18日21時06分)

国際大会(12月18日)