国内外ニュース

通常国会は1月22日召集 自民国対委員長が表明

 自民党の森山裕国対委員長は19日、来年の通常国会について政府が1月22日召集で調整していると明らかにした。国会内で記者団に「22日召集を軸に野党側と日程協議に入る」と述べた。召集日に安倍晋三首相の施政方針演説を含む政府4演説を実施。1月24~26日に代表質問を行う見通しだ。

 会期は来年6月20日までの150日間となる。政府は2017年度補正予算案と18年度当初予算案の早期成立を目指す。菅義偉官房長官が来年1月中旬、衆参両院の議院運営委員会理事会で正式に伝達する。

 自民党国対関係者によると、通常国会への政府提出法案は約70本に上る予定。

(12月19日18時56分)

政治(12月19日)