国内外ニュース

五輪中の米韓訓練延期提案 米が検討中と文大統領

 韓国の文在寅大統領(聯合=共同)  韓国の文在寅大統領(聯合=共同)
 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は19日に米NBC放送が放映したインタビューで、来年2月の平昌冬季五輪期間中の米韓合同軍事訓練の延期を自らが米国に提案し、米国が検討していると述べた。

 五輪を前に緊張を緩和する姿勢を強調して北朝鮮の大会参加を求め、実現すれば対話に応じるよう説得をしたい考えとみられる。このため、実際には五輪開催前から3月のパラリンピックの終了までを、訓練を行わない期間として念頭に置いているとみられる。

 国連総会は、五輪期間中は武力紛争を控えるよう求める決議を韓国の主導で採択。韓国は米国に、同決議の順守を理由に訓練の延期を求めているもようだ。

(12月20日0時20分)

国際(12月20日)