国内外ニュース

顔にスプレー、女児大けが 男が逃走、和歌山・田辺

 19日午後3時10分ごろ、和歌山県田辺市上芳養の県道で、下校中だった市内に住む小学生の女児の顔に、車から降りてきた男がスプレー缶で液体を噴射した。女児は顔の皮膚がただれ、3カ月の大けが。県警は傷害事件として捜査している。

 田辺署によると、男は眼鏡をかけていた。女児にトイレの場所を尋ねた直後に液体を噴射、そのまま車で逃走したという。液体の物質は特定されていない。近所の住民が学校を通じて119番した。

 現場は、JR紀勢線南部駅から北東に約7キロ。

(12月20日1時06分)

社会(12月20日)