国内外ニュース

小樽市長の尻たたいた疑いで逮捕 議会傍聴の60代男性

 北海道小樽市の森井秀明市長=2016年12月、小樽市役所  北海道小樽市の森井秀明市長=2016年12月、小樽市役所
 北海道小樽市の市庁舎の廊下で森井秀明市長(45)の尻をたたき、公務を妨げたとして、小樽署が15日に公務執行妨害容疑で、直前まで市議会を傍聴していた同市の60代の男性を現行犯逮捕していたことが20日、署への取材で分かった。男性は即日釈放された。

 署や市によると、男性は15日の市議会予算特別委員会を傍聴後、庁舎の廊下で市長とすれ違った際「もっと謙虚にならないとだめだ」と声を掛け、素手で尻をたたいた。市長がその場で部下に指示して通報させ、駆け付けた署員が男性を現行犯逮捕した。市長は同日、被害届を出し、署は受理した。

(12月20日12時15分)

社会(12月20日)