国内外ニュース

東証、反発23円高 円安ドル高の進行を好感

 20日の東京株式市場は円安ドル高の進行を好感した買いが優勢になり、日経平均株価(225種)は反発した。

 終値は前日比23円72銭高の2万2891円72銭。東証株価指数(TOPIX)は5・98ポイント高の1821・16。出来高は約16億6100万株だった。

(12月20日15時10分)

経済(12月20日)