国内外ニュース

全日空も機内ネット無料に 国内線、来年4月から

 全日本空輸は20日、国内線の機内インターネット接続サービスを来年4月から無料にすると発表した。最大で1050円かかる利用料を廃止する。併せてネットで楽しめる映像コンテンツを拡充し、無料化で先行する日本航空に対抗する。

 無料化するのは、無線LAN「Wi―Fi(ワイファイ)」を通じ、乗客が自身のスマートフォンやタブレット端末でネットを使うサービス。ネット接続に対応する国内線の全機材を対象に、全てのクラスで実施する。

 同社はネットを利用できる機材を、2019年3月末までに現在と比べて4割多い約100機にする。ドラマやアニメなどの配信も強化する。

(12月20日17時45分)

経済(12月20日)