国内外ニュース

脚本家早坂さんの企画をドラマ化 NHK、亡くなる2日前に初稿

 NHKは20日、16日に88歳で亡くなった脚本家早坂暁さんが長年温めていた企画をドラマ化すると発表した。亡くなる2日前に脚本の初稿が完成したばかりだったという。

 NHKによると、1980年代に早坂さんが手掛けたドラマ「花へんろ」の続編的な作品で、広島への原爆投下にまつわる早坂さんの実体験がベース。脚本家となった当初から抱いていた“秘話”について、「これだけは書いておきたい」と周囲に話したことからドラマ化の話が進み、脚本家冨川元文さんが執筆に加わっていたという。

 ドラマは2018年度にBSプレミアムで単発ドラマとして放送予定。

(12月20日19時01分)

文化・芸能(12月20日)