国内外ニュース

土地契約で百条委設置、三重 伊賀市議会、不透明と

 三重県伊賀市の土地賃貸借契約を巡り、調査特別委員会の設置を賛成多数で可決した同市議会の本会議=21日午前  三重県伊賀市の土地賃貸借契約を巡り、調査特別委員会の設置を賛成多数で可決した同市議会の本会議=21日午前
 三重県伊賀市が市内の会社と結んだ土地の賃貸借契約を巡り、市議会は21日の本会議で、地権者の会社役員を過去に市議の長男が務めるなど不透明な点があるとして、経緯を検証するための調査特別委員会(百条委員会)の設置を賛成多数で可決した。

 百条委設置は、契約を調査してきた市議会委員会の委員が提案。岩田佐俊市議は「詳細な経緯を掌握するため、地方自治法に基づく調査権を発動したい」と提案理由を説明した。

 伊賀市は今年1月、同市比土にある伊賀神戸駅前の混雑解消を目的に、周辺企業の送迎バス待機用として、市内の会社が所有する駅近くの土地を借りた。

(12月21日12時05分)

政治(12月21日)