国内外ニュース

成田―宮崎間で初の定期便が就航 ジェットスター・ジャパン

 ジェットスター・ジャパンの成田―宮崎線就航記念イベントで、写真に納まる関係者=21日午前、成田空港  ジェットスター・ジャパンの成田―宮崎線就航記念イベントで、写真に納まる関係者=21日午前、成田空港
 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパン(千葉県成田市)が21日、成田―宮崎線を就航、初便が成田空港を出発した。宮崎県によると、成田空港との定期便は初めて。

 成田空港では、同社の社員が搭乗証明書やノートなどの記念品を乗客に配布。藤岡秀多常務執行役員は取材に「宮崎は観光地やグルメがある魅力的な場所。宮崎からは首都圏への初めてのLCC就航で、双方向の需要がある」と期待を込めた。

 同社によると、1日1往復で片道運賃は通常5990円から。主に宮崎への観光需要を見込んでいる。

(12月21日12時15分)

暮らし・話題(12月21日)