国内外ニュース

河野氏、対北朝鮮閣僚会合出席へ カナダで1月開催

 河野太郎外相は北朝鮮対応に関する閣僚級会合に臨むため、1月中旬にカナダを訪問する方向で調整に入った。複数の政府筋が21日、明らかにした。米国とカナダが共催する会合には、日本のほか、朝鮮戦争の国連軍参加国が顔をそろえる。

 国連軍参加国には、トルコや南アフリカなども含まれる。河野氏は当初、圧力強化に資する対話枠組みになるのか疑問だとして難色を示していたが、出席方針に転じた。対米協力を重視し、軌道修正した形だ。

 河野氏は、北朝鮮に「最大限の圧力」を加え、政策転換を迫る必要があるとの認識を表明する見通しだ。

 会合は1月16日にカナダ・バンクーバーで開催される。

(12月21日19時05分)

政治(12月21日)