国内外ニュース

神鋼、データ不正で3役員を更迭 「組織ぐるみ」との批判も

 記者会見で謝罪する神戸製鋼の梅原尚人副社長=21日午後、東京都千代田区  記者会見で謝罪する神戸製鋼の梅原尚人副社長=21日午後、東京都千代田区
 神戸製鋼所は21日、製品データ改ざん問題の原因究明を進めている外部調査委員会から、アルミ・銅事業部門の執行役員3人が不正を認識していたと報告を受けたと発表した。同社は21日付で3人を更迭した。川崎博也会長兼社長を含む関係者の処分は調査完了後に判断する。当初予定していた最終報告の年内公表は断念した。

 3人が自ら不正を行ったり、改ざんを指示したりした事実はないとしたが、「組織ぐるみ」との批判も出そうだ。外部調査委は、神戸製鋼がグループの国内79拠点で進めてきた自主点検作業の約7割に不備があるとして徹底調査しており、関与者はさらに増える可能性もある。

(12月21日20時36分)

経済(12月21日)