国内外ニュース

協会賞に7月の北部豪雨 九州の17年報道写真

 九州写真記者協会の一般ニュース組み写真部門を受賞した共同通信社の「九州北部の豪雨」5枚組みの1枚  九州写真記者協会の一般ニュース組み写真部門を受賞した共同通信社の「九州北部の豪雨」5枚組みの1枚
 九州写真記者協会の新聞・通信部会(加盟25社)は21日までに、2017年の新聞報道写真入賞作品を選出した。グランプリの協会賞には7月に起きた九州北部の豪雨を撮影した読売新聞社・久保敏郎、中嶋基樹、浦上太介記者の「九州北部豪雨―決死の脱出―」、一般ニュース組み写真部門には共同通信社・後藤貞行、遠藤望、上松亮介、金子卓渡記者の「九州北部の豪雨」が選ばれた。

 受賞作を含む加盟各社の作品を集めた「九州報道写真展」は来年1月25日から同29日まで福岡市中央区天神の岩田屋本店で開催される。

(12月22日6時01分)

文化・芸能(12月22日)