国内外ニュース

ボーイングが買収交渉 ブラジルのエンブラエル

 【ニューヨーク、リオデジャネイロ共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は21日、米航空機大手ボーイングが、ブラジルの大手航空機メーカー、エンブラエルと買収交渉を行ったと報じた。地域路線向けの小型旅客機部門を強化するのが狙い。

 ただ買収実現にはブラジル政府の承認が必要だ。ブラジル有力紙フォリャ・ジ・サンパウロ電子版によると、テメル大統領は21日の閣僚との会合で「私の政権でエンブラエルが売られることは決してない」と反対する意向を示した。

 欧州航空機大手エアバスが10月にカナダ・ボンバルディアの旅客機事業の一部を買収すると発表しており対抗したい考え。

(12月22日6時15分)

経済(12月22日)