国内外ニュース

防犯カメラの人物画像を店頭掲示 現金窃盗疑い「注意喚起」、松山

 松山市の生花店の店頭に張り出されていた防犯カメラの画像=22日午前(画像の一部を加工しています)  松山市の生花店の店頭に張り出されていた防犯カメラの画像=22日午前(画像の一部を加工しています)
 店頭に置いた集金用の入れ物から現金を盗んだ疑いがあるとして、松山市の生花店が防犯カメラに写った不審な人物の画像を店頭に張り出していたことが22日、分かった。

 画像は顔がはっきり分かる程度に拡大したもので、「Wanted!」と書き添えた。店は「過去にも花や木が盗まれるなど被害が相次いでおり、注意喚起のため」として10日から掲示。「注意喚起できた」として22日に撤去した。

 店によると、イベントなどで使用した花をサービスで提供しようと、「ご自由にお取りください」と書き店頭に並べた。任意で現金を入れてもらえるように竹筒を設置したが、現金の一部がなくなっていた。

(12月22日11時10分)

社会(12月22日)