国内外ニュース

森友学園の再生計画認可 大阪地裁

 大阪地裁が民事再生中の学校法人「森友学園」(大阪市)の再生計画を認可したことが22日、学園管財人の疋田淳弁護士への取材で分かった。20日付。計画では債務約28億8千万円の97%を免除し3年間支払いを猶予した上で、2021年からの10年で約8600万円を弁済する。運営する塚本幼稚園(同市)の園児を3年で65人から90人増やすとしている。

 計画は20日に大阪地裁で開かれた債権者集会で10債権者のうち7者が同意し、可決されていた。

(12月22日12時05分)

社会(12月22日)