国内外ニュース

DeNAが仕事納め 19年ぶり日本シリーズ進出

 DeNAが22日、横浜市内の球団事務所で仕事納めを迎えた。今季はセ・リーグ3位からクライマックスシリーズ(CS)で阪神、広島を破り1998年以来19年ぶりとなる日本シリーズ進出を果たした。岡村信悟球団社長は「球団が横浜に来て40年の節目の年に、素晴らしい1年になった」と職員らをねぎらった。

 親会社はバスケットボール男子のBリーグ1部(B1)川崎ブレイブサンダースの運営にも乗り出した。「6年間ベイスターズで培ったノウハウを生かし、さらにスポーツで人と町を元気にしよう」と力強く語った。

(12月22日19時26分)

プロ野球(12月22日)