国内外ニュース

AKB48がCD売り上げ首位 シングル年間、8年連続

 AKB48の「願いごとの持ち腐れ」  AKB48の「願いごとの持ち腐れ」
 音楽情報会社オリコンは22日、2017年の音楽ソフトの年間ランキングで、シングルCDの売上枚数の1位はアイドルグループAKB48の「願いごとの持ち腐れ」(139・2万枚)だったと発表した。AKB48は8年連続の首位。

 AKB48は7年連続で1~4位を独占し、5~7位は乃木坂46、8、9位は欅坂46、10位は嵐だった。アルバム部門の首位は、来年9月での引退を表明している安室奈美恵さんのベスト盤「Finally」で177・8万枚。

 シングルやアルバムなど音楽ソフトの総売上額は、嵐が108・7億円で首位。2位は安室さん、3位は昨年解散したSMAPだった。

(12月23日4時05分)

文化・芸能(12月23日)