国内外ニュース

ハンド、連覇狙う大崎電気決勝へ 女子は宿敵が対決

 ハンドボールの日本選手権第5日は23日、大阪市中央体育館で、日本リーグ勢による男女の準決勝が行われ、24日の決勝は男子が前回に続いて大崎電気とトヨタ車体の対戦、女子は6大会続けてオムロンと北国銀行の顔合わせに決まった。

 男子で2連覇を目指す大崎電気は湧永製薬に33―20で快勝し、トヨタ車体はトヨタ自動車東日本を32―20で退けた。

 19度目の優勝を狙う前回覇者のオムロンは広島メイプルレッズに19―18で競り勝ち、14大会連続で決勝に進出。北国銀行は三重バイオレットアイリスを25―16で下した。

(12月23日19時30分)

スポーツ(12月23日)