国内外ニュース

Bリーグ、琉球や三河が勝つ A東京、千葉、川崎なども

 バスケットボール男子のBリーグは23日、宇都宮市体育館などで行われ、西地区トップの琉球は栃木に74―64で競り勝ち、19勝6敗とした。厳しい守備で主導権を握り、6点リードで迎えた第4クオーター終盤に古川らの得点で差を広げた。栃木は10勝15敗。

 千葉は名古屋Dを78―72で下し、18勝7敗。川崎は大阪に79―71で勝ち、16勝10敗とした。中地区首位の三河は京都に99―81で勝ち、21勝4敗。東地区トップのA東京はSR渋谷に91―62で快勝し、20勝目(5敗)を挙げた。北海道は横浜に83―78で競り勝ち、13勝12敗。

(12月23日21時11分)

スポーツ(12月23日)