国内外ニュース

G20開催地、大阪が有力 政府、来月にも決定

 日本で2019年に初開催される予定の20カ国・地域(G20)首脳会合について、政府内で大阪市が有力視されていることが分かった。政府関係者が23日明らかにした。19年は天皇陛下の退位のほか、統一地方選などが実施されることを踏まえ、同年6~11月で調整するとみられる。安倍晋三首相は外務省や警察庁などの意見を慎重に検討し、早ければ来年1月に最終判断する。

 G20を巡っては、愛知県や福岡市が誘致を表明。千葉市などでの開催も取り沙汰されている。ただ大阪市が宿泊施設や空港からのアクセスなどの面で優れていると評価する声が多い。

(12月23日22時16分)

政治(12月23日)