国内外ニュース

ハンド女子、オムロン19度目V 男子は大崎電気が2連覇

 2大会連続19度目の優勝を果たし、喜ぶオムロンの選手=大阪市中央体育館  2大会連続19度目の優勝を果たし、喜ぶオムロンの選手=大阪市中央体育館
 ハンドボールの日本選手権最終日は24日、大阪市中央体育館で日本リーグ勢による決勝が行われ、6大会連続で同じ顔合わせとなった女子はオムロンが北国銀行に20―19で競り勝ち、2大会連続19度目の優勝を果たした。男子は前回王者の大崎電気がトヨタ車体を延長戦の末、31―30で退けて14度目の頂点に立った。

 オムロンは組織的な守備とGK宮川のセーブがさえ、大崎電気は元木が8得点の活躍で勝利を呼び込んだ。宮川と元木がそれぞれの最優秀選手に選ばれた。

(12月24日17時20分)

スポーツ(12月24日)