国内外ニュース

平昌入場券販売は目標の61%に 五輪組織委が発表

 【平昌共同】来年2月に開催される平昌冬季五輪の大会組織委員会は24日、入場券の販売枚数が21日時点で目標の61%となる65万5千枚に到達したと発表した。前回、発表した11月24日時点では52%だった。

 競技、種目別ではアルペンスキーが目標の81%と最も高く、スキー距離が79%、スピードスケート・ショートトラックが74%で続いた。最も低いのはバイアスロンの41%で、花形のフィギュアスケートは54%。開会式は67%、閉会式は35%となった。

(12月24日18時55分)

国際大会(12月24日)