国内外ニュース

バレー、パナとトヨタ車体がV 全日本選手権

 パナソニック―豊田合成 第3セット、スパイクを放つパナソニック・清水=大田区総合体育館  パナソニック―豊田合成 第3セット、スパイクを放つパナソニック・清水=大田区総合体育館
 バレーボールの全日本選手権最終日は24日、東京・大田区総合体育館でプレミアリーグ勢による決勝が行われ、男子はパナソニックが豊田合成を3―1で下し、5年ぶりの優勝を果たした。2007年に現在の大会形式となってからは4度目の制覇。女子はトヨタ車体がデンソーをフルセットで破り、9年ぶり2度目の頂点に立った。

 パナソニックは清水の攻撃が好調だった。第1セットを先取されたが巻き返し、3セットを連取した。トヨタ車体はゲンシュレックが攻撃を引っ張り、接戦を制した。

(12月24日20時30分)

スポーツ(12月24日)