国内外ニュース

相模原市の北里大学で火災 医学部の研究室、120平米焼損

 相模原市南区北里1丁目の北里大医学部の研究棟で24日夜、火災があり、5階の研究室約120平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 警察や消防によると、火災を知らせる警報ベルが鳴り、駆け付けた防災センター職員が24日午後10時15分ごろに119番。約3時間後の翌25日午前1時25分ごろに鎮火した。

 相模原南署によると、研究棟は鉄筋コンクリート10階建て。24日午後8時ごろに警備員が研究室の施錠を確認しており、人が立ち入った形跡はないという。室内には研究用の機械類があり、署や消防が実況見分して出火原因を調べる。

(12月25日10時15分)

社会(12月25日)