国内外ニュース

東証反落、日経平均株価46円安 日銀のETF買い見送り観測で

 26日の東京株式市場は、新たな売買材料が乏しい中、買い支え役として期待された日銀が上場投資信託(ETF)の買いを見送ったとの見方が広がり、日経平均株価(225種)は反落した。

 終値は前日比46円49銭安の2万2892円69銭。東証株価指数(TOPIX)は4・92ポイント安の1827・01。出来高は約10億9400万株だった。

(12月26日15時25分)

経済(12月26日)