国内外ニュース

古瀬絵理が旅番組PR 子連れ登山の魅力も力説

 旅番組「ヨーロッパトレッキング紀行」をPRする古瀬絵理=東京都内  旅番組「ヨーロッパトレッキング紀行」をPRする古瀬絵理=東京都内
 CS放送「旅チャンネル」の新番組「ヨーロッパトレッキング紀行」の放送開始会見が東京都内で開かれ、番組サポーターに就任したフリーアナウンサーの古瀬絵理が、長男との登山エピソードを披露した。

 登山好きで知られる古瀬は、長男が3歳の時に、東京・八王子の高尾山に出かけたという。「心配でしたが、一度も『抱っこ』とか『おんぶ』と言わずに登り切った。来年、小学生になるので、富士山にも行ってみたい」と語る。

 高尾山は、初心者向けで気軽に楽しめる山として人気だが、「子どもの全身が汚れるなど、万が一を想定した装備で、ものすごく高い山に登るような荷物になった」と苦笑い。それでも「普通のおにぎりが格別な味に感じたり、子どもの成長を発見できたり。苦労以上に、代え難い楽しさがあります」と、子連れ登山の魅力を力説した。

 第1回「フランス シャモニー・モンブラン」編を随時放送中。2018年1月14日から、第2回「スペイン・バルセロナ」編を放送。

(12月26日17時21分)

文化・芸能(12月26日)