国内外ニュース

東レ、27日に報告書発表 子会社の検査データ改ざん

 東レは26日、子会社の東レハイブリッドコード(愛知県西尾市)による製品検査データ改ざんに関し、有識者委員会による調査報告書を27日午前に公表すると発表した。法令違反や製品の安全上の問題は見つからなかったとしていた社内調査の内容や手法、結論の妥当性を評価する。

 データ改ざんは2008年4月から16年7月に149件あり、子会社はタイヤメーカーを含む13社に強度などを偽装したタイヤの補強材を納入した。

 報告書は、東レが11月下旬の記者会見で年内にまとめる意向を示していた。不正発覚から1年以上公表していなかったことへの評価も焦点となる。

(12月26日17時45分)

経済(12月26日)