国内外ニュース

セコマ、過半数が元日休業 コンビニ業界で異例

 セイコーマートの店舗=札幌市  セイコーマートの店舗=札幌市
 北海道と北関東でコンビニ「セイコーマート」を展開するセコマ(札幌市)は来年1月1日に、全店の半数を超える639店を休業とする。同社によると、働き方改革の一環で、元日に多くの店舗が休むのはコンビニ業界では珍しいという。

 同社は北海道で1096店、茨城、埼玉両県で97店の計1193店を展開しており、複数の店舗があるエリアなどで一部を休業とする。初詣で多くの利用者が見込まれる店や、近隣に別の商店がない店は営業する。

 同社は「もともと24時間営業にはこだわらず、地域のニーズに合わせた運営をしてきた。元日は従業員も休みたい時期だと考えた」としている。

(12月26日17時55分)

経済(12月26日)