国内外ニュース

蓮舫氏、立民へ入党届 山尾氏ら4人は決定

 立憲民主党の枝野代表(右)に入党届を提出し、握手する蓮舫民進党元代表=26日午後、国会  立憲民主党の枝野代表(右)に入党届を提出し、握手する蓮舫民進党元代表=26日午後、国会
 蓮舫民進党元代表は26日、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内で会い、立民への入党届を提出した。その後、蓮舫氏は記者団に「民進の政策が誰よりも分かっている私が立民に行くことで、良い形でつなぎ合わせたい」と語った。これに先立つ立民の常任幹事会で、無所属の山尾志桜里衆院議員(愛知7区)と民進党を離党した参院議員3人の入党を決定した。

 山尾氏のほか立民に入党した参院議員は、有田芳生(比例)、風間直樹(新潟選挙区)、江崎孝(比例)の各氏。立民の衆参両院合わせた所属議員数は60人となり、58人の民進を上回った。

(12月26日20時01分)

政治(12月26日)