国内外ニュース

長野道で多重事故、車2台落下 6人搬送、男性1人が重傷

 長野自動車道下り線の多重事故で、道路外に転落した2台のトラック=27日午前11時49分、長野県麻績村(共同通信社ヘリから)  長野自動車道下り線の多重事故で、道路外に転落した2台のトラック=27日午前11時49分、長野県麻績村(共同通信社ヘリから)
 27日午前6時ごろ、長野県麻績村麻の長野自動車道下り線で多重事故があった。県警などによると、車6台が絡んでおり、うち2台が自動車道から落下。6人が病院に搬送された。全員意識はあるという。地元消防によると、落下した1台を運転していた男性1人が太ももの骨を折る重傷を負った。

 東日本高速道路によると、トラック2台がガードレールを突き破り、数メートル下の川に転落した。事故当時は雪が降っており、路面はシャーベット状になっていた可能性があるという。

 現場は麻績インターチェンジ(IC)付近。長野道は安曇野IC―更埴IC間が通行止めとなった。

(12月27日12時05分)

社会(12月27日)