国内外ニュース

前総領事を懲戒免職処分、外務省 公費80万円を私的流用

 外務省は27日、約80万円の公費を私的な目的に流用し、会計書類に虚偽の記載をしたとして、国家公務員法に基づき前フランクフルト総領事(60)を懲戒免職処分にしたと明らかにした。処分は27日付。

 外務省は「厳粛に受け止めており、引き続き省内の綱紀粛正に一層努める考えだ」とのコメントを出した。

(12月27日17時36分)

社会(12月27日)