国内外ニュース

東京で和平会議提案と報道 河野外相、ネタニヤフ氏に

 【エルサレム共同】イスラエルの民放チャンネル10は27日までに、河野太郎外相が25日にエルサレムでイスラエルのネタニヤフ首相と会談した際、東京での中東和平会議開催を提案したと報じた。ネタニヤフ氏やパレスチナ自治政府のアッバス議長、クシュナー米大統領上級顧問の参加を想定している。開催時期などには言及していない。

 トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを巡り、アッバス氏は猛反発。和平交渉の早期再開は絶望的になっている。日本はイスラエル、パレスチナの双方と良好な関係にあり、会議を主催することで中東安定化に貢献、存在感を示す狙いとみられる。

(12月27日19時30分)

国際(12月27日)