国内外ニュース

全日空、別便客搭乗でLA引き返し 成田行き、出発数時間後に判明

 【ニューヨーク共同】米ロサンゼルス発成田行きの全日空175便が26日、出発して数時間後に別便の乗客1人が搭乗していることが判明し、機長の判断で引き返した。米メディアが伝えた。同機は出発から8時間後にロサンゼルスへ到着し、改めて成田に向けて出発した。

 搭乗するはずのない乗客がいることが判明した場合に引き返すのは安全規定に従った措置といい、ロサンゼルス国際空港では不測の事態を警戒し、警察当局が一時警戒態勢を取ったという。米芸能人が搭乗していて引き返したことをツイッターに投稿したため、注目を集めた。

(12月28日0時25分)

社会(12月28日)