国内外ニュース

死者5人全員の身元判明、埼玉 大宮の風俗店火災

 男女5人が死亡したさいたま市大宮区の風俗店火災で、埼玉県警は28日、建物3階から遺体で見つかった男性を同市浦和区の会社員(41)と明らかにした。客とみられる。これで5人全員の身元が判明した。

 県警によると、3階には客の待合室などがあり、男性はうつぶせで倒れていた。死因は一酸化炭素(CO)中毒。

 火災は17日に発生。3階建てソープランド延べ約170平方メートルを全焼し、女性従業員や男性客らが死亡、他に7人が軽症だった。

 捜査関係者によると、火元は2階のごみ置き場付近とみられ、県警と消防が出火原因を調べている。

(12月28日16時36分)

社会(12月28日)