国内外ニュース

米新車販売、8年ぶり減 17年、買い替え需要一巡

 販売店に並べられた新車=2017年、米カリフォルニア州ナショナルシティー(ロイター=共同)  販売店に並べられた新車=2017年、米カリフォルニア州ナショナルシティー(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】米調査会社オートデータが3日発表した2017年の米新車販売台数は、前年比1・8%減の1723万436台だった。減少はリーマン・ショックの影響で落ち込んだ09年以来、8年ぶり。市場が飽和状態となり買い替え需要が一巡、米新車市場は転機を迎えた。ただ、堅調な米経済を背景に、過去最高だった16年に続いて1700万台は維持した。

 17年は大型ハリケーンが襲った米南部で被害を受けた車を買い替える特需が生じた一方、米ゼネラル・モーターズ(GM)などが利益の少ないレンタカー向け販売を抑えた。16年は約1755万台だった。

(1月4日11時11分)

経済(1月4日)