国内外ニュース

首相官邸がインスタグラムを開設 若者ら幅広い世代にアピール

 首相官邸は4日午前、写真共有アプリ「インスタグラム」で公式アカウントを開設した。官邸広報室の職員が撮影した安倍晋三首相や、各種イベントの様子を発信する方針。官邸はフェイスブックやツイッター、動画サイト「ユーチューブ」にもアカウントがあり、多様な情報発信ツールを活用し、若者を含め幅広い世代に取り組みをアピールしたい考えだ。

 首相も昨年12月にインスタグラムの自身のページを開設。今年の元日には新年のあいさつを投稿している。

(1月4日10時55分)

政治(1月4日)