国内外ニュース

阪神の藤浪、巻き返しへ決意 母校の大阪桐蔭で鍛錬

 自主トレでキャッチボールする阪神・藤浪=大阪府大東市  自主トレでキャッチボールする阪神・藤浪=大阪府大東市
 阪神の藤浪晋太郎投手が4日、大阪府大東市にある母校の大阪桐蔭高の練習場でトレーニングを公開し、キャッチボールや坂道ダッシュで軽快な動きを見せた。昨年の登板11試合で3勝(5敗)はプロ5年間で最少だっただけに「しっかりやらないといけない。いい成績を残して、いい気分でシーズンを終えられるように」と決意を込めた。

 オフに動作解析や理学療法などの専門家の元を訪れて見識を深めたといい「どれも面白かった。メニューに取り込みたい」と意欲は高い。目標は昨年に続き、200投球回到達。「そこを目指せば他の数字もついてくる。まずは自分のことを第一に考えてやりたい」と語った。

(1月4日15時20分)

プロ野球(1月4日)