国内外ニュース

スパコン会社社長ら再逮捕 助成金1億9100万円詐取疑い

 スーパーコンピューター開発を巡る国の助成金詐取事件で、東京地検特捜部は4日、別の助成金約1億9100万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで「ペジーコンピューティング」社長斉藤元章容疑者(49)=詐欺罪で起訴=と、元取締役鈴木大介容疑者(47)=同=をそれぞれ再逮捕した。

 再逮捕容疑は、経済産業省所管の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「戦略的省エネルギー技術革新プログラム実用化開発」の対象事業で、かかった費用を水増しした実績報告書を提出するなどし、2014年4月にNEDOから約1億9100万円をだまし取った疑い。

(1月4日17時35分)

社会(1月4日)