国内外ニュース

不正輸出容疑で3人を再逮捕 北朝鮮へ日用品2300箱

 北朝鮮への不正輸出事件で、京都や神奈川、新潟、島根、山口の5府県警の合同捜査本部は4日、外為法違反(無承認輸出)の疑いで東京都港区の環境設備関連会社「エム・クリエイト」社長、谷内田譲容疑者(47)=新潟県新発田市=ら3人を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2013年12月17日、経済産業相の承認を受けずに、シンガポール経由で北朝鮮に向けて、清涼飲料水や菓子類、下着、洗顔料など約2300箱(輸出申告価格約1450万円)を横浜港から船で輸出した疑い。

 捜査本部は3人の認否を明らかにしていない。昨年12月に同法違反容疑で逮捕されたが、京都地検は4日、処分保留とした。

(1月4日17時21分)

社会(1月4日)